ドラム 教則 DVD・パーカッション情報 : rhythm side

ドラム譜 ドラムの楽譜 などを紹介していますが最近はパーカッションが多いです
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

パンデイロマスターへの道

Marcos Suzano Presents パンデイロ・マスターへの道なんだか、とても険しい道を行くのではと名前を見ただけでびくびくしてしまいますが、マルコス・スザーノさんの、パンデイロ解説DVD[パンデイロ・マスターへの道]





中身もちょっとだけ見れるようです。




他にも、パンデイロの解説はないかと探してみましたら、LP社がパンデイロの映像をアップしていましたので、リンクしておきますね。


[intro to Pandeiro by Scott Kettner]
http://www.lpmusic.com/Play_Like_A_Pro/Tips/kettner_pandeiro_basics.html



[for mobile]Marcos Suzano Presents パンデイロ・マスターへの道 [DVD]
記事編集

ラテン・ファンク・コネクション - Latin Funk 教則DVD -

ラテンジャズもいいけれど、ラテンファンクなるものも、あるのです。

こちらは、チャックシルバーマン[Chuck Silverman]さんの、The Latin Funk ConnectionというDVDなのですが、いかんせん、リージョンコードがアメリカ仕様らしく、買っても再生できないおそれがあります。それほど高い品ではないので、一か八かで試してみるというのもアリですかね。

90分ほどの映像の中で、ファンクのグルーブに、ラテンフレイバーを混ぜる簡単な方法とか、もともとのファンクパターンからトゥンバオのキックパターンに変化させる方法、カスカラや、ボンゴパターンを取り入れる方法などをバーナードパーディ[Bernard Purdie]のグルーブを参考にしながら解説してくれているそうです。

リズムチャートや解説がPDFなのも現代的ね。
Chuck Silverman: The Latin Funk Connection

リージョンで、買うのを迷った方のために、動画をおつけします。やっぱり、カメラアングルは上からだとわかりやすいですね。




Chuck Silverman オフィシャルサイト:http://www.chucksilverman.com/index.html


携帯の方はこちらをリンク
Chuck Silverman-The Latin Funk Connection
記事編集

「アントニオ・カルロス・ジョビン」ドキュメンタリー

アントニオ・カルロス・ジョビンという人を知っているだろうか?

ブラジルの作曲家・編曲家・ミュージシャンであり、そう、きっと彼の作った曲名を並べれば、
あぁって思うかもしれない。

イパネマの娘おいしい水ディサフィナードウェーブコルコヴァードワン・ノート・サンバなどなど。
ミスターボサノバという名にふさわしい。

そして同じくブラジル出身で、映画監督のネルソン・ペレイラ・ドス・サントス監督が、
評伝ドキュメンタリー『アントニオ・カルロス・ジョビン』を完成させたそうだ。

日本で、見ることができるのは、いつかはわからないが、
アントニオ・カルロス・ジョビン―ボサノヴァを創った男 という本をベースに作ったそうだ。
[for mobile]アントニオ・カルロス・ジョビン―ボサノヴァを創った男
世界中で演奏される曲を作った男がどんな生き方をしたのか、興味ありませんか?


アントニオ・カルロス・ジョビン: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

参考にしたのは、こちらです。
ネルソン・ペレイラ・ドス・サントス監督、80歳にして現役
http://nipo-brasil.org/tokuho/0903hk.html


ジョビンの音源。ここから、たくさんの人に愛され、いろんな形で私たちの耳に入ったかと思うと、音楽の力ってすごいなぁって思います。
[for PC]Wave by アントニオ・カルロス・ジョビン
[for mobile]Wave by アントニオ・カルロス・ジョビン



記事編集

リズミック・デザインズ [Rhythmic Designs] by Gavin Harrison & Terry Branam

Porcupine Treeや、King CrimsonのドラマーのGavin HarrisonとTerry Branamによる教則 DVD[Rhythmic Designs: A Study Of Practical Creativity ]が2009年12月にリリースされている。

上級者向けのこの教則 DVDは、Gavin Harrsion & 05Ric の『Drop』および『Circles』両アルバム収録の20曲分の譜面と楽曲解析が計204ページに渡って掲載。ギタリストのRobert Fripp、キーボードのDave Stewart、Gary Sanctuaryが参加している。プレイアロング用のトラック(ドラムマイナス)は、6曲収録。2 時間半を超える内容だ。

ドラムのマイナストラックがあるのは、練習にいいですよね。

ちなみに、中身が14ページ分サンプル[PDF]で、公開されています。
http://www.hudsonmusic.com/hudson/wp-content/uploads/Rhythmic-Designs-sample.pdf

そのサンプルのMP3も、ダウンロード可能[ZIP]です。
http://www.hudsonmusic.com/hudson/wp-content/uploads/Unsettled-sample-mp3.zip



[for PC]Rhythmic Designs: A Study of Practical Creativity
[for mobile]Rhythmic Designs: A Study of Practical Creativity

最近は、本にCDついてるとか、DVDついているとかで、カテゴリの区分が難しいなぁ。

youtubeの動画を掲載しておきます↓↓↓


記事編集

実践フィルイン・エクササイズ [DVD] - 山本 雄一 -

[for mobile]組み替え入れ替え無限に広がる! 実践フィルイン・エクササイズ [DVD]

ドラムのパターンができるようになると、フィルインも凝ってみたくなってきます。

パーツを作って、組み合わせてみる。ドラムの場合両手両足なものだから、無限に作れるんじゃないかってウキウキするんですが、あまりやりすぎるとうるさいって言われたり、もう曲はどうでもいいんじゃないの?っていうフィルになっちゃったり。

そこで、実用的なフレーズが必要になるわけでして。
何か自分の頭の中に基本的な考え方みたいなのを入れるために、構成立てて本になっているものを読んでおくのは、自分のフレーズを応用するのに役立つと思います。

基本はだいたい同じだと思うのですが、面白いことに応用の仕方は一つではなく、ドラマーによってさまざま。読み比べることで、自分の考えに近いものを探すのもGood。

[for PC]組み替え入れ替え無限に広がる! 実践フィルイン・エクササイズ [DVD] (DVD-ROM)


記事編集

ブラジリアン・ドラミング ボサノバ / サンバ

[for mobile]ブラジリアン・ドラミング ボサノバ/サンバ [DVD]

ドラマーの吉田和雄さんが、「ブラジリアン・ドラミング ボサノバ / サンバ」という教則DVDを出している。

内容は、ブラジル系打楽器の紹介から、基本パターンなど。
ポップスへの応用編もついているので、ちょっとしたブラジルフレーバーを
入れたい時にも参考になるかも。

DVDで解説しているので、見てわかるし、繰り返して復習も出来るから、
こういう教本は便利ですよね。

アマゾンのサイトで、動画のサンプルもアップしています。
どんな感じか、お試しで見てみるのもいいと思いますよ。




[for PC][PR] キューバ人の解説するラテンパーカッションのDVD 字幕付はこちら
[for mobile]The Basic Latin Cuban Percussion & Rhythms <ベーシック・ラテン・キューバン・パーカッション&リズム>(DVD付)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。