ドラム 教則 DVD・パーカッション情報 : rhythm side

ドラム譜 ドラムの楽譜 などを紹介していますが最近はパーカッションが多いです
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事編集

スタジオミュージシャンって、どうなの? - The Studio Percussionist 1 -

Studio Percussionist 1


Studio Percussionist 1

スタジオミュージシャンっていう言葉は、それだけでなんとなくかっこいい感じがしますね。

でも、何の楽器かはわかりませんよね。

というわけで、今回はスタジオミュージシャンでもパーカッション奏者のDVD。

その名も、「The Studio Percussionist 1」スタジオパーカッショニスト。


パーカッションプレイヤーのルイス・コンテさんをお迎えして、実際のレコーディング時の楽器の重ね方や、スタジオパーカッショニストとはなんぞやみたいなお話をしてくれる70分のDVDとなっております。

しかし、ルイス・コンテさん、うまいなぁ。

これは「1」なんだけど、次もあるんだろか。。。


Luis Conte: Adding a Latin Groove TO A RECORDED SONG




Studio Percussionist 1
言語 英語
リージョンコード: リージョン1




ルイス・コンテさんなら、こちらもオススメ
打楽器奏者が聴くべきコンガアルバム - その6 -
Black Forest by Luis Conte

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doraoku.blog27.fc2.com/tb.php/750-37f1992d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。