ドラム 教則 DVD・パーカッション情報 : rhythm side

ドラム譜 ドラムの楽譜 などを紹介していますが最近はパーカッションが多いです
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事編集

Jojo Mayer[,ジョジョ・メイヤー] - Cymbal Setup Tour

youtube などで、ドラマーの演奏も気軽に楽しめるようになりました。

なんと言っても、ドラム主体にカメラを向けてくれるから、手足がどんな風になっているのかが
わかっていいですよね。

ライブなどの演奏の他にも、本人が解説してくれたりする映像も見ることができます。
人によっては、あのドラム演奏をする人の地声はこんななんだ、と意外な発見もありますよ(それって発見か?)

声はさておき、例えば、
Jojo Mayer[,ジョジョ・メイヤー]さんの、シンバルセットツアー。
セッティングを説明してくれています。
セイビアン社が作ったサイトのようなので、シンバルセットなのはご了承下さい(笑)。

この映像は、パールのサイトで紹介されていました。
こちらの解説文は日本語です。
ジョジョ・メイヤー Web シンバルセミナー vol.1
http://www.pearlgakki.com/_blog/?p=5059

●AAXtreme Chinese    19インチ
●Vault Fierce Hats     13インチ
●AAX ElSabor HandCrash 18インチ
を 中心にセットの説明をしているようです。

いやーしかし、なんなの、あの手の速さ…

youtubeの動画を掲載しておきます↓↓↓
パート1とパート2があります。どちらも9分程度です。




Jojo Mayer の、秘密兵器もよかったらどうぞ(笑)。
[for PC]Secret Weapons for the Modern Drummer (2pc) [DVD] [Import]
[for mobile]Secret Weapons for the Modern Drummer (2pc) [DVD] [Import]



参考サイト:
Jazz&Drummer「Jojo Mayer」
「おそらくはスティックを使った「曲芸」をやらせればこの人が世界一なのではと思うほどとにかく凄い!」
『 D R U M 』 ~気づきのシェアリング~
「人間には演奏不可能と思われるようなドラムンベースを、いとも簡単に再現してしまうドラマー、Jojo Mayerです。 」
関連記事

コメント
この記事へのコメント
こちらからもTBさせていただきます
ジョジョ・メイヤーは本当に手が速いですよね。
なにせ普通の人が両手を使って叩くよりも、メイヤーが片手だけで叩く方がはるかに速いのですから驚きです。
その秘訣は手首ではなく指を使っているスティック・コントロールにあるのですが(もしかするとモーラー奏法も絡んでいるのかも)、いくら真似しようと思っても私には何一つできません(苦笑)。
2010/02/18(木) 00:49 | URL | nary #-[ 編集]
一部紹介させていただきました
あのテクニックには、目を疑います。
見た目に比べ、聞こえてくる音が半端じゃありませんからね。

naryさんのジョジョ・メイヤーの記事を、一部こちらでも紹介させて頂きました。
また、よろしくお願いします。
2010/02/18(木) 22:11 | URL | rhythm side #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/23(水) 18:59 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doraoku.blog27.fc2.com/tb.php/564-3d9b6bfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ドラマーワールドのサイト http://www.drummerworld.com/drummers/JOJO_Mayer.html で見るとずいぶんとジャズ系の人たちとやっているようだが、なぜか私の持っているCDに入っていなくて(と思う)前々からとても気になっている存在のジョジョ・メイヤー。 おそらくはステ
2010/02/18(木) 00:41:26 | Jazz&Drummer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。