ドラム 教則 DVD・パーカッション情報 : rhythm side

ドラム譜 ドラムの楽譜 などを紹介していますが最近はパーカッションが多いです
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事編集

ギロ(グィロ)を調べました

guiroギロ(グィロ)の意味を西和辞典(スペイン語-日本語の辞典)で調べてみました。
よくよく調べてみると、ギロじゃなくてグィロと発音するのだ、という文献が多かったので、とりあえず、両方で表記します。

我が家にあった小学館の西和中辞典を見ると、

guiro("u" は上に二つ点々がある字です)
(1)ヒョウタン(の木・実)
(2)グイロ:ヒョウタンの実に刻みをつけ、棒などでこすって音を出す楽器
以下省略

となっております。どうやらヒョウタンのことをギロ(グィロ)というらしいです。ちなみに男性名詞だそうですので、"エル グィロ"って言うんでしょうか・・・?

それもまぁ、へぇ~って感じですが、

(5)ふしだらな女

とか

(6)色恋ざた、情事

もguiroの意味に入っているところが興味を惹かれます。例文が欲しいところですな。

日本にもヒョウタンあるんですから、日本製のグィロもありなんでしょうか。どなたか、お近くにヒョウタンあったら、ご連絡下さい(笑)。by 和製グィロ制作委員会

関連記事

コメント
この記事へのコメント
はじめまして
アワビの貝殻もギロになりますよ(^^♪
2005/11/11(金) 05:07 | URL | 焚火音楽亭 実験室 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doraoku.blog27.fc2.com/tb.php/48-45fe65a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。