ドラム 教則 DVD・パーカッション情報 : rhythm side

ドラム譜 ドラムの楽譜 などを紹介していますが最近はパーカッションが多いです
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事編集

ティンパニのレッスン

 NEW TIMPANI LESSON WITH JOHN TAFOYA「ティンパニには、フレンチグリップ、ジャーマングリップ、アメリカングリップなどの握り方がありますが、それぞれ欲しい音によって、奏法を工夫するといいですね。いい先生のそれぞれの演奏を実際に見て、勉強することが大事だよ。」のようなことを、言ってるようです。

それは、ドラムも同じかもね。

ただ、それをみて、鵜呑みにするんじゃなく、自分にあったやり方は何なのかを追求することが必要な気がします。

Tafoya先生のレッスンを見てみる
関連記事

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/02/13(水) 02:16 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doraoku.blog27.fc2.com/tb.php/457-0973393b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。