ドラム 教則 DVD・パーカッション情報 : rhythm side

ドラム譜 ドラムの楽譜 などを紹介していますが最近はパーカッションが多いです
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事編集

愛のささやきでは、ダメだったようで

ラテン界の、スーパースターとか貴公子とか色男とか、言われておりますルイス・ミゲル(Luis Miguel)さんですが、彼の歌った曲が、盗作問題を起こしていたらしく、最近結審したそうです。

でも、別に、ルイスさんが悪いわけじゃないんだけどね。

ルイス・ミゲルの盗作問題に裁決!

しかし、ルイス・ミゲルさん、いかにも色男なオーラを出している上に、歌がうまいんだわ~。

ボレロのリズムにのって、甘いささやきで歌われちゃった日にゃーこっちが恥ずかしくなるって~んだ(江戸っ子です)

ラブソングばっかりなアルバム3枚も作っちゃったりしています。ロマンセ三部作・・・

「Romance」を出し、


「Segundo Romance」を出し、


「Romances」も出しちゃったりして、


最後に3枚セットで「Todos Los Romances」、


まことに商売上手~

で、問題になった曲は
「Amarte Es Un Placer」というアルバムに入った、タイトル曲。意味は、「君を愛することは喜び」・・・



ラテン系は、情熱的で・・・
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doraoku.blog27.fc2.com/tb.php/310-10c901f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。