ドラム 教則 DVD・パーカッション情報 : rhythm side

ドラム譜 ドラムの楽譜 などを紹介していますが最近はパーカッションが多いです
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事編集

バスドラのミュート

BD_1ドラムのバスドラを開ける用事があったので、ついでに、写真にも撮ってみました。
*
←こりもせず、しろたんを置いてみました
*
*
バスドラをミュートするには、何かを中に詰めたり、ヘッドにはったりします。ドラムを移動しない場合は、あまり、気にせずにミュートにするものを適当に置いたりしますが、ばらして運ぶ場合は、中身がごろごろしちゃったりします。

中身がごろごろしないように、つっかえ棒のようなパーツもあるようですね。

今まで、確か、ミュートがわりに、タオルやてぬぐい、毛布などを入れたりしていましたが、この間、あけてみたら、うちのバスドラには、いらなくなったピアノのカバーが入っていました。布の生地によっても音が変わるようなので、試してみるとおもしろいですよ。

ぬいぐるみとかも入れてみましたが、音よりも、見た目がかわいかったです(笑)

まあ、つまりは、何でも入れてみて、音が気に入れば、それでよいって、ところですね。バスドラの大きさにもよりますから、その量も個人差がありそうです。





☆最近のラッキー
しばらく旅に行っていたライドシンバルが帰ってきました




関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doraoku.blog27.fc2.com/tb.php/24-6659fe8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。