ドラム 教則 DVD・パーカッション情報 : rhythm side

ドラム譜 ドラムの楽譜 などを紹介していますが最近はパーカッションが多いです
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事編集

レコーディングのマイク

AKGのマイクフルートのレコーディングを見学させていただきました。あまりの美しい音色に、居眠りしてすみません。

なかなか、レコーディング現場など、見れる機会もありませんので、「見せてー見せてー」と、だだをこねてみた結果、はじの方にいれば許可と、お許しをいただきました。

フルート以外の音源は、すでにできあがっていたので、フルートをかぶせる感じです。

使っていたマイクを、部屋のはじの方からしゃしゃり出て、写真を撮らせていただきました。

型番はわからないんですが、AKGです。よくレコーディング現場では、使うそうです。

最近は、レコーディング機材も、高性能になり、パソコン一つで、パッとできちゃいますね~。Macで、ProTools LEをお使いのようでした。

ということは、パソコン一つで、ライブ録音もきれいにとれるってことですねぇ。











☆最近のラッキー
忘れ物を取りに行ったので、歩数を稼げて、少し健康になった気分がします。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doraoku.blog27.fc2.com/tb.php/207-8b726b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
輪郭のはっきりしたサウンドで、男声ヴォーカルはもちろん、ギター、管楽器など幅広い用途で使用されている、レコーディングマイクの定番機の最新モデルのファクトリー・マッチング・ステレオペア。完全に揃った特性でのステレオ録音を可能にするセットです。音質とキャラク
2007/08/11(土) 16:45:55 | マイクの感動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。