ドラム 教則 DVD・パーカッション情報 : rhythm side

ドラム譜 ドラムの楽譜 などを紹介していますが最近はパーカッションが多いです
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事編集

電動ドリルで楽々

ドリルビットドラムセットの皮を全部張り替えようと思ったら、チューニングキー回す手首が痛くなると、絶対思うんですが、これあったら、目がハートです。(うちのは、いつのまにか新しくなってます(^^;)すまん)

自分でも、ドラムでよく話が続くなーと思いますが、ある日、「フフ、こんなものをゲットしたよ」というメールが携帯に。

「え、なになに?」

という、メールの相手は、仕事がら、やたら太鼓の皮を張り替えることの多い方で、やはり、大量の皮の張り替えの過酷さに涙していたとの事。

そのお方の、ゲットアイテムは、

ジャーン

チューニングキーの形をしたドリルビットです。

今、ここで、???という反応をした方に説明をしておきますが、電動ドリル、というホームセンターなどに売っている道具があります。つまり、電動ねじ回し機ってことですが、あの先端は、ネジの大きさによって、変えられるようになっていて、その先端をドリルビットと呼ぶんです。たしか。。。

だから、先端をこの写真のものに変えれば、なんと、電動で、ドラムのネジがキュルキュル~と締まっていくわけです。その様子は、ドラマーならきっと、サハラ砂漠を完走したときのように涙ものです。

やるな、エバンス。

今度、ドリルビットを電動ドリルに差してポーズをとった図を写真に撮らせてもらおうっ。













☆最近のラッキー
風邪がなおりそうです

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doraoku.blog27.fc2.com/tb.php/195-f5c44a33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。