ドラム 教則 DVD・パーカッション情報 : rhythm side

ドラム譜 ドラムの楽譜 などを紹介していますが最近はパーカッションが多いです
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事編集

Montuno - モントゥーノ -

20060303010916よく、ピアノで鳴らすラテンのリズムパターンを「モントゥーノ」と言いますが、もとはコンゴ語なんですね。
*
←写真はイメージです(笑)
*
*



ちなみにコンゴ語で「人」という意味だそうです。

打楽器のコンガの語源と言われる「ンコンガ」も、コンゴ語でしたね。

意味は「歌う」

アフリカからキューバへ伝わった音楽が、またアフリカへ帰って来て、新しい音楽ができているようですね。

融合って、何かを生み出す可能性がある感じがします。だからセッションというものが、面白いのかもしれません。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doraoku.blog27.fc2.com/tb.php/161-5956f3ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。