ドラム 教則 DVD・パーカッション情報 : rhythm side

ドラム譜 ドラムの楽譜 などを紹介していますが最近はパーカッションが多いです
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

ボンゴ教則本:初級 - Mel Bay Presents the Bongo Book -

Mel Bay Presents the Bongo Book
Mel Bay Presents the Bongo Book
Trevor K. Salloum (著)

このところ、洋書の価格が下がっていますね。

こんな時だから、ラテンパーカッション系の
教則本をまとめて買っておくと、
お得かもしれません。


さて、今回は、ボンゴ。

CD音源付なので、音を確認しながら練習もできますね。
洋ものは、DVD付だと、再生できない恐れもありますが、
CDなら大丈夫。

基本となるクラーベのリズムから、
写真などを使って
解説してくれていますが、
テキストの解説自体は英語です。

でも、ボンゴオンリーの教則本ですから、
パーカッションの中の一部という
紹介ではないのが、うれしいですね。

基本的なマルティージョ、ボンゴのリズムから、
フィルまで。

譜例はわりに簡単なものを載せているようです。



Mel Bay Presents the Bongo Book
Trevor K. Salloum (著)




もう少し詳しいほうがよければ、
同じ著者からなるこちらの方がいいかも。

Bongo Drumming


スポンサーサイト
記事編集

素材は大事 - Latin Rhythms for Drums and Timbales -

Latin Rhythms for Drums and Timbales
Latin Rhythms for Drums and Timbales
by Ted Reed

Ten Reed さんよりも、
Syncopation [シンコペーション]という名の本の方が、
有名に違いない。


こんなの。



でも、今回は、ラテンリズムです。

ラテン音楽は、おさえておきたいリズムパターンも
多いですから、これがあるとなかなか便利。

ここから、応用をきかせて4wayにするのも
アイデア次第です。

というのも、これ、CDやDVDの音源もなし、
ひたすら譜例。。。

でも、tedさんの本を元にして、フレーズを組み立てたり、
練習方法を応用させた人々のなんと多いことか。

動画を検索したりすれば、この人の本の素材のよさが、
わかるかも。

ついで買いに、今ならワンコインでいかがです?




Latin Rhythms for Drums and Timbales
by Ted Reed




Syncopationの記事は、こちら
1冊目でした。 - Progressive Steps to Syncopation for the Modern Drummer -

記事編集

「74年のウォーッ」 -Roar of 74 by バディ・リッチ-

Roar of 74 by バディ・リッチ
Roar of 74 by バディ・リッチ

「ドラマーなら完全ジャケ買いでしょう。」

「黒光りするマシン、
そして
手にはスティックさえない、いさぎよさ。
しびれます★」


ジャケの見た目からは想像できませんが、
ドラマーバディリッチの率いるビッグバンド、
中身は濃く、そして、かっこよいですぞ。

しかもなんかうれしいお買い得感。

ちょっと聞いてみたいぜと思った方は、
こちらで試聴可。
http://www.amazon.com/gp/recsradio/radio/B0002VKZZM/ref=pd_krex_dp_a





Roar of 74 by バディ・リッチ

CDだよ~




バディリッチならこちらの記事もオススメ
ルーディメントなど - Buddy Rich's Interpretation of Snare Drum Rudiments -

記事編集

お手並み拝見 - ルーディメンツの嗜み -

ルーディメンツの嗜み
ルーディメンツの嗜み [DVD]
そうる 透 (出演)

「拙者、少々たしなんでおりまするが、
まだまだ弱輩者でござる。」

「またまたご謙遜を。
では、お手並み拝見といきますかな」


という会話があったかは存じませぬが、
ルーディメンツであり、
そうる透さんであり、
そして、「嗜み」がうっかり読めなかったり
ということで、
ピックアップ。

ルーディメンツそのものの解説だけではなく、
ドラムセットへの応用も
解説されているところが、
うれしいですね。

ルーディメンツ、
使いたくなりますよ。

表紙が渋い。



ルーディメンツの嗜み [DVD]
そうる 透 (出演)

収録時間:約85分 
ドラム譜付き




ルーディメンツを極めたいならこちらの記事もオススメ
ハイブリッド ルーディメンツ - HYBRID RUDIMENTS -

記事編集

即効お願いします - すぐ使える!ドラム・フィルイン集 -

すぐ使える!ドラム・フィルイン集
すぐ使える!ドラム・フィルイン集 [DVD]
インストラクター:榎本吉高

「すぐ使える」ところが
なかなかうれしいですよね。


フィルインに特化しているので、
是非おいしいとこだけピックアップ。

でも、使いたいから入れるじゃなくて、
あくまでも、自然にお使いくださいね。

そこに、センスが光ります。

中級向け。




すぐ使える!ドラム・フィルイン集 [DVD]
インストラクター:榎本吉高

収録時間 :約60分
ドラム譜入ってます。




実践をお考えならこちらの記事もオススメ
実践フィルイン・エクササイズ [DVD] - 山本 雄一 -

記事編集

映像からジャズを学ぶ - Legends of Jazz Drumming -

Legends of Jazz Drumming 1 & 2

Legends of Jazz Drumming 1 & 2 [DVD]


DVD2枚で2000円しないなんて、
試しに買ってみるかって思いますよねぇ。

ディスク1は、1920年ごろから1950年ごろまでの映像、
Gene Krupa [ジーン・クルーパ]
Louie Bellson [ルイ・ベルソン]
Buddy Rich [バディ・リッチ]
Art Blakey [アート・ブレイキー] 他

そしてディスク2は、1950年ごろから1970年ごろまでの映像、
Joe Morello [ジョー・モレロ]
Philly Joe Jones [フィリー・ジョー・ジョーンズ]
Roy Haynes [ロイ・ヘインズ]
Elvin Jones [エルビン・ジョーンズ]
Jack DeJohnette [ジャック・ディジョネット]
Tony Williams [トミー・ウイリアムス] 他

もっとたくさんの人たちの映像があります。

ジャズを形作ってきた人たちの
演奏を見ることができて、
いろいろと楽しめそうです。




Legends of Jazz Drumming 1 & 2 [DVD]

ただし、再生できるか、お確かめの上どうぞ。
リージョンコード: リージョン1

言語:英語




ジャズの本だったら、こちらの記事もオススメ
ジャズドラムのガイド本としてもどうぞ - The Evolution of Jazz Drumming -

記事編集

ファンクのプレイアロング教則本 - ファンク/フュージョン・スタイルのリズム・コンセプト -

ファンク_フュージョン・スタイルのリズム・コンセプト ドラムス

ファンク/フュージョンスタイルのリズムコンセプト ドラムス
模範演奏&プレイアロング ミディファイル 2CD付

Peter O’Mara (著)


こちらは、洋ものなんですが、日本語に翻訳しての出版なので、
とっつきやすいかもしれませんね。

付属のCD2枚は、フルオーケストラと、ドラムレスとなっているそうです。

midiファイルもあるので、テンポを変えたり、編集したりして
練習の幅が広がります。

演奏者は
ドラムス:Christian Lettner
ギター:Peter O'Mara
ベース:Patrick Scales

紹介されているスタイルは、
Tower of Power
John Scofield
Steely Dan
Herbie Hancock
など、他にもいろいろあって、興味を引きます。




ファンク/フュージョンスタイルのリズムコンセプト ドラムス
模範演奏&プレイアロング ミディファイル 2CD付

Peter O’Mara (著)




ファンクならこちらの記事もオススメ
ファンクを一通り学べる - The Total Funk Drummer -

記事編集

世界一速いのは誰? - World's Fastest Drummer -

World's Fastest Drummer

まぁ考えつきそうではあるけれど、
World's Fastest Drummerコンテストって
いうのがあるんです。

こうなると、もう音楽というより
スポーツである感じの方が強いですが、
先日アメリカにて開催。

足の部と、手の部、二つの部門で
争われたようです。


すごいなぁ。
シングルで、1分間。
足・・・860打
手・・・995打


興味のある方は、下記サイトへどうぞ。

こちらはオフィシャルサイトより内容がコンパクトにまとまっている感じがします。
World's Fastest Drummer: WFD World Finals 2011

オフィシャル
http://www.worldsfastestdrummer.com/

記事編集

カホン用スティック

VATER VCS CAJON STICK カホンスティック
[ VATER VCS CAJON STICK カホンスティック ]


カホンって手で演奏するってイメージだったけれど、
カホン用のスティックってあるんですね。

叩いちゃったら、傷ついちゃうのでは?

と思ったら、ブラシなんですね。


じゃぁ普通のブラシで、というアイデアもありですよね。
それももちろんOKですが、
それとは別に、このカホン用は、かなり太くできてるそうな。

動画を見ると、工夫次第で表情をさまざまに変えられますね。
ちょっと試してみたいです。






[ VATER VCS CAJON STICK カホンスティック ]




カホンの記事ならこちらもオススメ
ジャンベ、カホン特集 - パーカッション・マガジン2010 -

記事編集

私のすべてじゃ - Everything I Know : Peter Erskine -

Everything I Know a Work in Progress

Everything I Know a Work in Progress
Peter Erskine [ ピーター・アースキン ]

教則本も多く出しているアースキンさんですが、こちらはDVD2枚付となっております。
どうやら、テキストとしての量は少ないようですよ。
動画中心。


16のジャズドラムレッスンの中に、
打ち方のテクニックや、手足の独立、ルーディメント、ブラシ技、
リズムからの取り入れ方、フィル、フレーズ、ドラムソロ、
さらに変拍子など…

「Everything I Know」の名の通り、確かに知ってることのすべてを
教えてくれる、大盤振る舞い教則です。
アースキンさんのアプローチ方法などが見れて、参考になります。

ワークショップや、大学で教えてたりするので、
ドラムも上手だけど、きっと教え方もうまいんでしょうね。

参加ミュージシャンは、次のお三方。
Alan Pasqua, piano
Bob Sheppard, saxophone
Darek Oles, bass

結構、ドラムは、画像を見せてもらうと納得できることも多いので、
最近は、すっかりDVDが主流ですね。


Peter Erskine: Everything I Know DVD trailer






Everything I Know a Work in Progress
Peter Erskine [ ピーター・アースキン ]

DVD2枚付[リージョンコードにお気を付け下さい]:リージョン1
言語 英語




ピーター・アースキンならこちらの記事もオススメ
ドラマーの一番の役割 - Peter Erskine: Everything Is Timekeeping 1 & 2 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。