ドラム 教則 DVD・パーカッション情報 : rhythm side

ドラム譜 ドラムの楽譜 などを紹介していますが最近はパーカッションが多いです
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

ドラムセットに付けられるパンデイロ - LP LP3012-SM スタントンムーア・パンデイロ -

LP LP3012-SM スタントンムーア・パンデイロスタントンムーア・パンデイロ

見た目タンバリンにも似た楽器、パンデイロ。

それで、ドラマーの名がついた、
スタントンムーアモデルってなんだろ?って思ったら、
えぇ、確かにドラムセットにマウントして、叩いておりました。

結構楽しそうです。


ちゃんと、ドラムセットにマウントできるように、金具がついてます。

ついてると、これどうやって使おうかな~って
考えるの楽しい。

ついでに動画もおつけしておきます。

Stanton Moore on the LP Stanton Moore Pandeiro (1)





スタントンムーア・パンデイロ




こちらの記事もオススメ
スタントン・ムーア - Groove Alchemy -

スポンサーサイト
記事編集

ブラジル系打楽器教則 - Introduction to Brazilian Percussion -


Introduction to Brazilian Percussion


Introduction to Brazilian Percussion
Introduction to Brazilian Percussion
ラテンパーカッションは、小物といえど、なかなかあなどれないのでございます。

演奏している姿からは、想像できないほどたくさん音が聞こえる。どんな動きをしてるのやら?


なかなか、近くで見ることができないだけに、動画はうれしいですよね。

ブラジル系音楽のアンサンブルで使われる打楽器を同時にアップして見せている画面もあるようです。

もちろん、一つ一つの楽器の奏法やチューニングも解説してくれています。

紹介されている楽器としては、パンデイロ[Pandeiro], タンボリン[Tamborim], スルド[Surdo], ティンバル[Timbal], Repiniqueなど。

代表的なリズムの解説、アンサンブルも学ぶことができるようです。

動画がアップされているので、リンクしておきますね。


Cassio Duarte: Demonstrates the Brazilian Pandeiro




Introduction to Brazilian Percussion

洋ものだから、リージョンコードに気を付けてね。




ブラジルものの教則なら、日本人が書いているこちらもオススメ
ブラジリアン・ドラミング ボサノバ/サンバ
ブラジリアン・ドラミング ボサノバ / サンバ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。