ドラム 教則 DVD・パーカッション情報 : rhythm side

ドラム譜 ドラムの楽譜 などを紹介していますが最近はパーカッションが多いです
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

ボンゴ教則本:中級 - Bongo Drumming: Beyond the Basics -

Bongo Drumming: Beyond the Basics
Bongo Drumming: Beyond the Basics
Trevor K. Salloum (著)

一つ前の記事も、ボンゴでしたが、
こちらは、同じ著者のボンゴ教則の中級版。


目次によると、
ボンゴのあらましなんぞを語った後、
一通り、マルティージョの練習をし、
コンビネーションとして、
     Bell-Bongo-Conga
     Son
     Bolero
     Bongo-Conga
     Son
     Guanguanco
とあるので、初級本よりちょい詳しい印象を受けます。

さらに、他にもページを割いて、ボンゴパターンの説明です。

全80ページをボンゴに費やしてますからね。

テキストのサンプルがあったので、あげておきます。
マルティージョと、チャングィのページです。

参考になるといいですが。


martilloマルティージョ


changuiチャングィ


楽譜の画像をクリックすると、もう少し大きめの楽譜が見れるようにしてあります。(ほんのちょっとだけどね)




Bongo Drumming: Beyond the Basics
Trevor K. Salloum (著)
CD2枚付。




前回の記事をご覧になりたい方はこちらをどうぞ
ボンゴ教則本:初級 - Mel Bay Presents the Bongo Book -

スポンサーサイト
記事編集

カホン用スティック

VATER VCS CAJON STICK カホンスティック
[ VATER VCS CAJON STICK カホンスティック ]


カホンって手で演奏するってイメージだったけれど、
カホン用のスティックってあるんですね。

叩いちゃったら、傷ついちゃうのでは?

と思ったら、ブラシなんですね。


じゃぁ普通のブラシで、というアイデアもありですよね。
それももちろんOKですが、
それとは別に、このカホン用は、かなり太くできてるそうな。

動画を見ると、工夫次第で表情をさまざまに変えられますね。
ちょっと試してみたいです。






[ VATER VCS CAJON STICK カホンスティック ]




カホンの記事ならこちらもオススメ
ジャンベ、カホン特集 - パーカッション・マガジン2010 -

記事編集

ドラムセットに付けられるパンデイロ - LP LP3012-SM スタントンムーア・パンデイロ -

LP LP3012-SM スタントンムーア・パンデイロスタントンムーア・パンデイロ

見た目タンバリンにも似た楽器、パンデイロ。

それで、ドラマーの名がついた、
スタントンムーアモデルってなんだろ?って思ったら、
えぇ、確かにドラムセットにマウントして、叩いておりました。

結構楽しそうです。


ちゃんと、ドラムセットにマウントできるように、金具がついてます。

ついてると、これどうやって使おうかな~って
考えるの楽しい。

ついでに動画もおつけしておきます。

Stanton Moore on the LP Stanton Moore Pandeiro (1)





スタントンムーア・パンデイロ




こちらの記事もオススメ
スタントン・ムーア - Groove Alchemy -

記事編集

指につけて演奏できるシェイカー - LP LP442F フィンガー・ショット -


LP LP442F フィンガー・ショット



LP LP442F フィンガー・ショット

コンガのような皮もの楽器にちょいとアクセントをつけるミニシェイカーってところですかね。

やってる最中に、指に装着しているところがずれないのか、心配ですが、アイデアとしてはまぁまぁ。


今は、箱型ですが、そのうちくだもの形とか出てくるんだろか。。。

片手に付けてもよし、両手に付けてもよし。

LPさんとしては、是非両手でってとこか。


LP Finger Shots



LP LP442F フィンガー・ショット




小物で、ちょっと工夫したいならこちらもオススメ

ドラムスティックに取り付けるユニークなジングル



記事編集

タンバリンのアンサンブル - Caixa Trio -

ちょっとした小物として、ステージにおいておくっていうイメージのタンバリンですが、タンバリンメインの演奏の動画を見つけました。

しかも、3人でアンサンブル。

プロの演奏ですが、楽譜がどんなことになっているのか興味わきます。
打楽器面白いなぁ。

Caixa Trio and Grover Pro Tambourines


記事編集

ドラムスティックに取り付けるユニークなジングル 

RhythmTech RT1411 スティック・ジングラー



RhythmTech RT1411 スティック・ジングラー


個人的には、アイデア商品、好きです。しかも、鳴り物なら楽しそう。

パーカッションメーカーのリズムテックが、ドラム・スティックに装着するパーカッション「スティックジングラー」(Stick Jingl-er)を販売中。


名前の通り、スティックにマウントするジングル。ハイハットにマウントするジングルってのは前からありましたが、最近はシェイカーだってスティックにつけられちゃう。

アイデア商品名だけに、どんなアイデアで使うかってのがポイントですね。


動画もつけとくね。




RhythmTech RT1411 スティック・ジングラー


前に書いた記事:こちらもよければどうぞ。
ドラムスティックに取り付けるユニークなシェイカー

 
記事編集

華麗なる4本:「4 Mallet Fundamentals」(4本マレットの基礎)

4 Mallet Fundamentalsピアニストだったら両手の指10本、ドラマーだったら両腕で2本のスティックで楽器を操りますが、その両方の楽器の特長をを兼ね備えたマリンバ系の奏者はスティック(マレットか・・・)4本を操っております。

指を使って幅を変えたり、手首を使って位置を操作し、ジャストミートォ!すごいです。

さて、そんなワザにもちょっとしたコツがあるわけで、Grover Pro Percussionの創設者、Groverさんの「4 Mallet Fundamentals」(4本マレットの基礎)、おすすめです。

あくまでも基礎なので、持ち方から図で説明してくれてま~す。




「4 Mallet Fundamentals」(4本マレットの基礎)

著者 : Garwood Whaley、Neil Grover

言語 : 英語



記事編集

どちらも使える - “JAMZ” Bundle Sticks / “FLIPZ” HYBRID Bundle Sticks -

どちら側も使えるスティックっていうのは、ドラムスティックとマレットみたいな組み合わせをよく見るようなきがしますが、パーカッションメーカーのInnovative Percussion社は、マレットの代わりに竹串を何本もまとめたような感じ(名前がわからなくてごめん)のがついてます。

へぇって思ったので、ご覧下さい。

“JAMZ” Bundle Sticks
 “JAMZ” Bundle Sticks


“FLIPZ” HYBRID Bundle Sticks
“FLIPZ” HYBRID Bundle Sticks


ちょこっと軽めの音が欲しい時とか刻みたい時に、重宝しそうですね。

http://www.innovativepercussion.com/
記事編集

カホンのデザイン

カホンって基本、「箱」ですから、ドラムよりは趣向を凝らしたデザインも割と簡単に可能ですよね。

マイネルのサイトを見ていたら、楽しくなってきちゃいますよ。

Flower Power


花柄や、


Skulls Finish


どくろ、


Willow Art Finish


アートしたり、


Original Camo Finish


迷彩色だってアリ。


どんなのが、好きですか?

http://meinlpercussion.com/percussion/meinl-percussion/cajons/
記事編集

ドラムスティックに取り付けるユニークなシェイカー

スティックボールrhythm tech 社のスティックボールという商品なのですが、ドラムスティックに取り付けることができるシェイカーとのこと。

そのままでもシェイカーとして使用可能ですが、これは是非ともスティックにつけたいところ。

アイデア次第で、面白い使い方ができそうなところが、興味をひきます。


スティックにつけてドラムを叩いている映像もリンクしておきますね。

Introducing the Rhythm Tech Stickball






記事編集

エレキ・カホン - arco SN10 -

arco-sn10カホンって、四角い箱型の楽器よねって思ってたら、丸いのもあるんですね。

しかも、画像の楽器は、ピックアップついて、エレキ・カホンなんだって。

ドラムセットにも、つけられそうで面白そう。


下のリンクから、サンプル試聴もできますよん。

ARCO SN10
http://www.hi-ho.ne.jp/arco/item/SN10.htm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。