ドラム 教則 DVD・パーカッション情報 : rhythm side

ドラム譜 ドラムの楽譜 などを紹介していますが最近はパーカッションが多いです
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

LUNA SEAのドラマーのドラム指南本 - 真矢流ドラムの愛しかた -


真矢流ドラムの愛しかた (DVD付き)




真矢流ドラムの愛しかた (DVD付き)

好きなものはしかたないんだから、まぁいろんな愛し方があってもいいけど、ドラムも好きになり方が人それぞれよね。

ドラムを磨きまくるとか、スネアだけたくさんあるとか、出音のみにこだわるとか。。。

付属のDVDでは、LUNA SEAのドラマー真矢さんの愛し方をとうとうと、レクチャーかと思いきや、初心者向けにドラムの使い方をご丁寧に解説してくれてます。

きっと、たくさんの人に楽しんでほしいという真矢さんの気持ちの表れでしょう。

打楽器楽しいからね。

久しぶりに日本語の教本をご紹介しましたが、わかりやすいなぁ。

LUNA SEA関係の記事も多そうなので、ドラム教則本というよりは、ドラマー真矢さんの本って感じかな。内容の確認は各自でどうぞ。



真矢流ドラムの愛しかた (DVD付き)
リンク先に行くと、動画サンプル見れるよ。

スポンサーサイト
記事編集

リアルブック 4 - The Real Book: C Instruments -

The Real Book: C Instruments



The Real Book: C Instruments

ジャズなどのテーマ集として知られるリアルブックも4冊目が出てますね。


例えば、こんな曲が収録されているようです。
“Blues In Frankie’s Flat” by Count Basie[カウントベーシー]
“Chromozone”
“In A Silent Way” by Miles Davis [マイルスデイビス]
“Inner Space” by Chick Corea [チックコリア]
“Jeru” by Gerry Mulligan [ジェリー・マリガン]
“Two Bass Hit” by Miles Davis [マイルスデイビス]
“Way Out West” by Sonny Rollins[ソニーロリンズ]



The Real Book: C Instruments

464ページなので、お値段の割にはお得よね。




リアルブックといえば、こちらもオススメ
ラテンのリアルブック



記事編集

アニメだって、楽しいんです - アニソンで学ぶドラムス CD付 -

アニソンで学ぶドラムス CD付



アニソンで学ぶドラムス CD付

前から、アニメソングってドラム楽しそうだよなぁって思ってたんだよね。

キメ多いし、最近の曲かっこいいしね。

こちらは、TVアニメ『けいおん!!』から。


収録曲を載せておきます。
[1] Listen!!
[2] 瞬間センチメンタル
[3] ふわふわ時間
[4] 君の知らない物語
[5] God knows…
[6] ウォーアイニー
[7] Cagayake! GIRLS
[8] Don't say lazy
[9] U&I
[10] 天使にふれたよ!



アニソンで学ぶドラムス CD付

記事編集

Journey [ ジャーニー ]: Play Along With 8 Great-Sound Tracks

Journey: Play Along With 8 Great-Sound Tracks


Journey: Play Along With 8 Great-Sound Tracks
アメリカのロックバンド、ジャーニー[journey]のプレイアロングCD付教則本です。

好きな曲が演奏できるってのは、いいよね。


8曲収録です。
Don't Stop Believin' ← 楽譜のPDFがアップされております。でも、さわりだけだよ。[ こちら ]
ついでに、30秒ほどmp3もアップされておりますが、短すぎるよ…聞きたい方は[ こちら ]
※Faithfully
※Lights
※Lovin'
※Touchin'
※Squeezin'
※Open Arms
※Send Her My Love
※Separate Ways
※Who's Crying Now




Journey: Play Along With 8 Great-Sound Tracks
言語:英語

記事編集

ジャズの基本をどうぞ - Rudimental Jazz: A Musical Application of Rudiments to the Drumset -

Rudimental Jazz: A Musical Application of Rudiments to the Drumset


Rudimental Jazz: A Musical Application of Rudiments to the Drumset
Rudimental Jazz: A Musical Application of Rudiments to the Drumset by Joe Morello [ ジョー・モレロ ]

なんだかんだ言っても、何事も最後には基本に戻ってくるような気がします。

複雑なことがいっぱいできることもすごいことなんだけれど、気が付くと、基本の大切さが身にしみてくる。そんなことってないですか?

この、Joe Morello [ ジョー・モレロ ]さんの、しぶそーな教則も(ルーディメンタルって言葉が入っているだけで、恐れ多い気がしちゃう)、基本がわかると、こんなこともできるんだよって、教えてくれます。


たまたま、教則のサンプルを見つけたので、一緒に載せておきましょう。

rudimentaljazz

rudimentaljazz


Rudimental Jazz: A Musical Application of Rudiments to the Drumset
著者:Joe Morello [ ジョー・モレロ ]
言語:英語
CD付

Joe Morello [ ジョー・モレロ ]オフィシャルサイト:http://www.joemorello.net/

ジョーモレロさんって、デイブ・ブルーベックと演奏してたんだけど、わかりますかねぇ?
えーと、テイクファイブっていう、曲が有名ですよね。

記事編集

初心者用のドラム教本:On the Beaten Path: Beginning Drumset Course Level 3

On the Beaten Path: Beginning Drumset Course Level 3


On the Beaten Path: Beginning Drumset Course Level 3On the Beaten Path: Beginning Drumset Course Level 3

初心者用に、丁寧に解説してくれるドラムセット教本です。

3冊セットの内の今回は2冊目。

3冊セットの最後になる3巻はカントリー、ファンク、レゲエ、ラテンなどの16系やワールドミュージック系のリズムを取り上げています。


例としては、
カントリー
Willie Nelson ウィリーネルソン [On the Road Again]

ファンク
Sly & the Family Stones スライ [You Can Make It If You Try]
Harbie Hancock ハービーハンコック [Chameleon] カメレオン

レゲエ
Bob Marley and the Wailer ボブマーリィ [One Love / People Get Ready]

ラテン
Astrud Gilberto, Joao Gilberto & Stan Getz アストラッドジルベルト、スタンゲッツ [The Girl from Ipanema]イパネマの娘

などがラインナップ。

目次が、サンプルページとしてアップされていますので、リンクしておきますね。
pdf目次のサンプルページ[PDFファイルです]



On the Beaten Path: Beginning Drumset Course Level 3
著者:Rich Lackowski
言語:英語
CD付


[3冊のそれぞれの記事は以下のリンクをご参照下さい]
On the Beaten Path: Beginning Drumset Course1巻
On the Beaten Path: Beginning Drumset Course2巻
On the Beaten Path: Beginning Drumset Course3巻

記事編集

初心者用のドラム教本:On the Beaten Path: Beginning Drumset Course Level 2

On the Beaten Path Beginning Drumset Course: An Inspiring Method to Playing the Drums, Guided by the Legends


On the Beaten Path Beginning Drumset Course: An Inspiring Method to Playing the Drums, Guided by the LegendsOn the Beaten Path Beginning Drumset Course: An Inspiring Method to Playing the Drums, Guided by the Legends


初心者用に、丁寧に解説してくれるドラムセット教本です。

3冊セットの内の今回は2冊目。

1巻がロック中心だったのに対し、この2巻はブルースやシャッフルやジャズなどの3連系が中心となっています。


実際に曲中に使われているパターン例の他、フィルインも別枠で取り上げられているので、具体的に理解できるのではないかと思います。

CD付。

ブルースの例としては、
Jimi Hendrix [Red House]
Led Zeppelin [You Shook Me]
Blues Brothers [Sweet Home Chicago]

ジャズの例としては、
Loues Armstrong [What a Wonderful World]
Buddy Rich [Chelsea Bridge]
Miles Davis [So What]

などです。

目次が、サンプルページとしてアップされていますので、リンクしておきますね。
pdf目次のサンプルページ[PDFファイルです]



On the Beaten Path Beginning Drumset Course: An Inspiring Method to Playing the Drums, Guided by the Legends

著者:Rich Lackowski
言語:英語
CD付


[3冊のそれぞれの記事は以下のリンクをご参照下さい]
On the Beaten Path: Beginning Drumset Course1巻
On the Beaten Path: Beginning Drumset Course2巻
On the Beaten Path: Beginning Drumset Course3巻


記事編集

初心者用のドラム教本:On the Beaten Path: Beginning Drumset Course Level 1

Beginning Drumset Course, Level 1: An Inspiring Method to Playing the Drums, Guided by the Legends (On the Beaten Path)


Beginning Drumset Course, Level 1Beginning Drumset Course, Level 1: An Inspiring Method to Playing the Drums, Guided by the Legends (On the Beaten Path)

初心者用に、丁寧に解説してくれるドラムセット教本です。

3冊セットの内の今回は1冊目。

実際の曲で使われているベーシックなパターンと、フィルがたくさん例としてあげられてあって、CDもついていてわかりやすいと思います。


例えば、
[ Back in Black ] AC/DC
[ Boulevard of Broken Dreams ] Green Day
[ Smoke on the Water ] Deep Purple
などが、パターンのサンプルとして紹介されています。

目次をご覧になりたい方のために、PDFでアップされていますので、リンクしておきますね。
Beginning Drumset Course, Level 1 目次リンク


書名:Beginning Drumset Course, Level 1: An Inspiring Method to Playing the Drums, Guided by the Legends (On the Beaten Path)
著者:Rich Lackowski
言語:英語
CD付


[3冊のそれぞれの記事は以下のリンクをご参照下さい]
On the Beaten Path: Beginning Drumset Course1巻
On the Beaten Path: Beginning Drumset Course2巻
On the Beaten Path: Beginning Drumset Course3巻

記事編集

カルロス菅野対談 - JAZZ JAPAN vol3.vol.4 -

JAZZ JAPAN Vol.3


JAZZ JAPAN Vol.4


 「JAZZ JAPAN Vol.3」
JAZZ JAPAN Vol.3

いつの間にか、JAZZの雑誌が出てたんですね。

今のところ最新で4冊目。

vol.3とvol.4で、パーカッションプレイヤーのカルロス菅野さんが、三宅裕司さんと対談をした「達人vsジャズ達人対談」という特集が組まれていたので、チェックしてみました。


月刊エレクトーン誌の別冊という位置づけですので、鍵盤系のミュージシャンの特集が多いかもしれませんね。

電子書籍版があるのがちょっと新しい感じがします。

カルロス管野 オフィシャルサイト:http://www.carloskanno.com/


JAZZ JAPAN Vol.4
JAZZ JAPAN Vol.4



JAZZ JAPAN Vol.3



JAZZ JAPAN Vol.4

★現代のジャズ・シーンやジャズの遺産をファンの視点から捉え直した新しいジャズ専門誌

記事編集

アジアのリズム - Ethnic Asian Rhythms for the Modern Drummer -


Ethnic Asian Rhythms for the Modern Drummer


Ethnic Asian Rhythms for the Modern DrummerEthnic Asian Rhythms for the Modern Drummer

ドラムセットものはアメリカって感じがしますが、「リズム」ってカテゴリーなら世界中に研究範囲は広がります。

マレー人の Lewis Pragasam さんによるEthnic Asian Rhythms for the Modern Drummerは、アジアのリズムに焦点を当てた教則本です。

とはいえ、アジアって広いですよね。


目次を見ると、Malay Rhythm 、Chinese Rhythm 、Indian Rhythm 、Sikh Rhythm とあり、マレー、中国、インド、シクー(シク教:ヒンドゥー教の一派)と、の日本からはちょっと遠いアジア地域を対象としているようです。

民族音楽に興味があれば、それを現代風にドラムセットに応用するとどうなるのかがわかると思いますよ。

著者はマレー人ですが、アメリカの出版社なので英語です。



書名:Ethnic Asian Rhythms for the Modern Drummer
著者:Lewis Pragasam
言語:英語
CD付




Ethnic Asian Rhythms for the Modern Drummer Book/CD Set中国のリズムページのサンプルです。
音源サンプルはこちら[mp3]




ドラム雑誌の「Modern Drummer」では、Lewis Pragasam さんによるマレーのリズムの譜例を紹介しています。
malayrhythm


リズムのことならアフリカだなんて、思っちゃいますけど、アジアのリズムも、興味を持って調べてみると新たな発見がありそうですよね。

Ethnic Asian Rhythms for the Modern Drummer

記事編集

ジャンベ、カホン特集 - パーカッション・マガジン2010 -


パーカッション・マガジン2010リズム&ドラム・マガジンPresents パーカッション・マガジン2010 (DVD付き)

やっぱり、打楽器にはDVD付ってのはいいですよね。

さて、このパーカッション・マガジン2010ですが、
■特集1:しゃべるように叩くジェンベ Djembe
■特集2:踊るように叩くカホン Cajon
となっております。


最近、ジャンベもカホンも演奏する人が多くなったような気がします。
時代の流れか、リットーさんもいいところをねらってますね。

演奏法から、楽器のことまで1冊持っていても損はないと思います。

「スタンダード・サイズ57台が大集合!! カホン叩き比べ2010」なんていうのもあるのですが、叩き比べなんて、そうそう個人じゃできませんから、これから買う予定の人も、もう一台なんて人もガイドとして参考にできますね。




リズム&ドラム・マガジンPresents パーカッション・マガジン2010 (DVD付き)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。